Natureよりお知らせ

愛着障害を原因とする心の悩みを根本解決

※私の事(自己紹介)

生き辛さを解決するためにはどうしたら解決出来るのでしょうか

今、とても多くの人が生き辛さを感じているといわれます。
コロナの事もあり不安を感じる事も増え
将来どうなってしまうんだろう・・・
自分の人生ってこのままで大丈夫なんだろうか・・・
そんな気持ちを感じている人が増えていると言います。

多くの生き辛さの根本には「不安」が隠れています。
それは漠然とした未来への不安です。

自分が生きていくことへの不安
自分の未来への不安
自分の子供の未来への不安

心に安心感がないと人はこの不安をとても避けたくなるものなのです。

この心の安心感というのは
人が幸せに生きていくために絶対に必要なものです。
これが愛着と言われるものです。

私は生きてていい
私はこの世に存在して良い
私という存在は人に大切にしてもらう価値がある
私は私の人生を生きて良いのだ

と思える感覚・・・これが愛着です。

多くの人はこの愛着を親子関係の中で育ててきていません。
安定した親子関係の中で、安心感を親から与えてもらえていないのです。
だから、、大人になっても親からもらえなかった安心感を求めて
対人関係の中でもめたり依存したり、依存させたりしていくのです。

リトリーブサイコセラピーはこの安心感を心に育てるという事をとても大切にしています。

安心感を心に育てると、人は自然に変化していけるようになります。
無理して頑張って変わろうとしなくても
人から認められる素敵な人になろうとしなくても

自分が自分らしく生きていくことが自然と許可出来るようになってゆくからです。

あなたが抱えてきた生き辛さはきっと解決していくことが出来ます。
あなたの「変わりたい気持ち」をぜひ応援させてくださいね。

リトリーブサイコセラピーとは?

活動場所 大阪市内(河内長野)東京など

よくあるご質問

この記事が良かったら
良いね!して最新記事をチェックしてください