Natureよりお知らせ

新年のご挨拶

新年過ぎて二週間もたってしまいましたが、あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さんは『今年の目標』って立てていますか?

私は毎年、お気に入りの手帳に必ず『今年の目標』を書いています。
頑張って働いて、稼いで、大好きな友達と遊びに行って
自分の欲求を沢山満たしてあげる年にしたい!
これが私の今年の目標です。

自分の欲求を大事にすることは誰かに犠牲を強いる事
と思っていたころは私は自分の欲求を大事に出来ませんでした。

私が好きなことをすると家族が悲しむ
私が自由にすると家族が嫌がる
私がいっぱいお金を稼ぐと夫に嫌われる

沢山の認知のゆがみを抱えていたころは
自分を抑えて小さくすることが平和を保つことだ・・・
安心な生き方だ・・・と信じていたので
自分の気持ちを大事に生きるってことが出来なくて

生きていてもなんかつまらないし
頑張ってもなんか満たされないし
何となくいつも自分を殺して抑圧している感覚があって

生きてるってほんとつまんないな・・・と感じていました。

でも今は。その認知のゆがみがなくなったおかげで
自分が幸せになることが家族の幸せになること
自分が幸せになることを心から喜んでくれる友達がいること
それが体の芯から分かるので

遠慮なく自分の幸せや人生に進めるようになりました。

そしたら、生きているのって楽しいなぁって。
人生って楽しいんだなと感じるようになったんですね。

親の顔色を見て自分を抑えて
我慢して我慢して生きている愛着障害を
抱えて生きてきた人たちは
自分の人生を生きる幸せを感じたことがありません。

自分で人生を作る喜びも楽しさも
本音で人と繋がり安心感で人と関われる
温かい世界を知ったことがないのです。

だから、、今の苦しいけど何とか生きていられる現状に
しがみついてしまうのです。

知らない世界って想像できないですからね・・・

リトリーブサイコセラピーは未来を創るセラピーです。
過去と向き合う事で未来を見つめ創造してゆくセラピーです。

今年も沢山の人にこのセラピーをお届けできるように
また精進していきたいなと思っていますので
どうぞ今年もよろしくお願いいたします!

1月の個人セッションは満席となりました
2月以降のセッション予定日は来週以降アップ予定です。

劣等感の問題を解決して
自分を肯定して生きられるようになりたい!
そんなあなたのために全力でお手伝いしますヽ(^o^)丿

↓↓お申し込みはこちらから↓↓

この記事が良かったら
良いね!して最新記事をチェックしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

社)リトリーブサイコセラピー協会 公認心理セラピスト
大阪 河内長野でリトリーブサイコセラピーという心理療法を使って、 生きづらさを解決するお手伝いをしています 心理セラピストの喜多村純子です。 何だか理由が分からないけど生きづらい ちゃんと育ててもらったはずなのにどうして? そんな気持ちから心理の世界に入ってそろそろ10年。 気付いたら夫婦関係も 子供との関係も両親との関係も 職場の人間関係もどんどん良くなり どこにいても私は私でいられる安心感を 感じられるようになりました。 人生はいつからでも変えられる その気持ちを信念にいつも精一杯クライアント様の 人生に寄り添いセッションさせて頂いています。